上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.13 スランプ!!
9月10日にコロバシ10本仕掛け、
結果は30㎝足らずのウナ一匹のみ。
una0818.jpg
↑以前撮ったもの。大差ないけん転載↑

これはスランプというもんやろうか?
これだけ獲れんとめげるね。

しかも、仕掛けたコロバシの内4本がエサ投入兼うなぎ取出しの
フタが開いてしもうちょった。
今までしたことがないチョンボ。
閉め方が甘かったのか???
まさか、盗みはないやろうねえ。石は変わらず積んであったけんね。

やっぱり、ミミズが少ないことも影響しちょる。
あと、もうひと雨欲しいし、仕掛けるなら水が動く大潮かね。
しつこくチャレンジすっべ。

そろそろ、お客さん食事サプライズ用の
ウナギをゲットすべく、本日久しぶりに
コロバシを仕掛けに行っちょった。

本日は、10本(内、ペッコロ1本)。
8月は全くの不漁で通産打率3割6分まで落ちちょるがよ。
今回獲れんかったら、ショック大やねえ。

最近の雨で水が入れ換わっちょるがと、
なんとかミミズも5本分は確保したけん、
ちったあ、期待しちょるがやけんど、どうやろうかねえ。

今日はこれとは別にひとつお試しをしてみたがよ。
sibatuke.jpg
これは、シバ浸けとかいうて、エビ獲りの仕掛け。
この前、手長エビがこのあたりをチョロチョロしよったけん、獲れるかお試し。
草の下の陰に手長エビが隠れに入ってくることを利用するらしいがよ。
どうなるか、お楽しみやね。

引き上げの予定は、明後日。
結果はブログに上げるけんね。

今日は、以上。ありがとね。
2013.08.23 うなぎ不漁
前回報告した、うなぎコロバシ漁の結果。
釣果 ゼロ!!
コロバシを見たいというお客さんを連れて行っただけに残念(>_<)
ただ、ゴソ(ゴリの親)が2匹掛っていたんで、
子供たちにはコロバシで魚が獲れることは教えれた。
ペッコロにも掛っちょたけん、ペッコロと魚の切り身で
うなぎが獲れる可能性が見えてきたことは収穫やった。
天然うなぎの提供は、18日に獲った1本があったんで、
なんとかなったけんどねえ。本当、ダメやね。
↓この頃が懐かしい↓
130618.jpg
エサ確保と川の水量回復待ちやね。
コロバシはしばらく、オヤスミしやす。
ブログ、アクセスありがとさんですヽ(^o^)丿。

一昨日、弘田漁協さんからアドバイスとミミズを分けて頂き、
(⇒いつも、サポ、ありがとうございますね)
いつものポイントから3km程上流で仕掛けたがやけんど、
昨日、上げに行ったら、9本中1本しか入っちょらんかった(>_<)。
ヒット率もとうとう4割台まで落ちてしもうたがよ。

↓貴重な天然君↓
una0818.jpg

やっぱし、ここいっときの日照りとミミズ不足は否めんねえ。
それと初めて2カ月という経験不足もあるろうね。

ミミズは仕掛けてる間にも暑さで弱ってくるし、
昇天したものもあったし、厳しい条件が重なっちょる。

人から聞いた情報、ネットで調べた情報で手長エビ、鮎の切り身も有効
ということで、昨日は上げ&仕掛けに行くまでにエサ探しに奔走。
日曜日ということ、水揚げが減っちょるということもあって
近所の店にはナシ。
仕方ないので、ダメ元で民宿のお客さん用に買ってきた
カマスを一匹使っての切り身と捌いて出たワタ、
安売りしちょった、カツオの腹ぼ
これを仕掛けてみたがやかんど、
今までの調子だと、あまり期待できんろうねえ。

問題は今日(8月19日)にお泊りになるお客さんに提供できるウナギが少ない、
それからコロバシ見学したいというもんで、御連れしちゃるがやけんど、
ウナギがかかってないとなると、淋しいことになるねえ。

とにかく、喫緊の課題はミミズの変わりで安定入手できるエサを見つけることやね。
できれば、コストはかけとうないところやね。

また、釣果のレポ入れるけんね。
37℃の猛暑の中、川にコロバシ上げに行ったけど、
だめやったあ(*_*;。2連ちゃんでハゲ。
この暑さでうなぎが隠れちょるかもしれんね。
ミミズもいないし。
エサとひと雨くるまで休漁ですな。
そんなことやけん、今日は写真はないがよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。