上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、四万十川 屋形船 なっとくさんに営業に行ってきたので、
そのときの話。
まず、着いた途端、お客さんを早速、ご案内頂き感謝感謝。
なっとくさん、ありがとうございます。
今度は、ウチの宿泊客さんに、なっとくさん、サイコーと紹介しちょきます。
では、↓HP↓
屋形船 なっとく


実は、自分、屋形船に乗ったことがなかったがよ。せっかくなので、乗船。
デジカメを忘れたため、携帯の写真。クオリティ低く、良さがあんまり伝わらんのが残念。
まずは、乗船した船。
P1000264.jpg
まあ、平日ということもあり、自分入れて4人。はるばる、北海道からこられたマダムが2名おられた。
なお、昼食時は平日の今日でも忙しかったがと。
高瀬沈下橋。沈下橋の中でも小ぶりの方。なかなか風情があるろう。
P1000260.jpg
夏は、時々ここから、地元の子が飛び込んで水遊びするがやけんど、
屋形船が出るときはその子らぁは、船が沈下橋くぐるタイミングで飛び込むがと。
やっぱり、見てほしい願望があるがやね。そしたら船に乗っちょる人、大喜び。
で、おひねり飛ばすおんちゃんも中におるらしい。ただ、硬貨なんで、川に沈むわね。
それを潜って取る子もあるとか。。。
お札やったら沈まんけん投げるがやったらお札にしてね(^.^)/~~~。

次は、こいのぼり。ドラマで有名になったけん、去年までやったら、この時期かかっちょらんけど、
いつもより長くかけちょるがと。連続3ショットでどうぞ。
P1000246.jpg
P1000244.jpg
P1000243.jpg
次は、瀞になっちょる所から上流方向見た写真
P1000247.jpg
下流方向。
P1000248.jpg
今日は、川から吹いてくる風も本当に心地よく、
初夏が感じられるよい天気。この心地よさは地元の人も案外知らんと思うぜ。
GWも終わって、閑散としちょるがが、また贅沢やねえ。
是非、休みを取って来て欲しいと思うね。
で、ガイドさんが言いよったけど、遅咲きのヒマワリのカヌーの撮影ら、あったけんど、
この辺でよう、ロケしよったがと。
ロケ機材は屋形船で運んだと言いよった。
あまりこの話は広まってないけん、GW中もカヌーばっかしに人が集まって、
屋形船は例年と利用客の人数がそう変わらんかったらしい。
ちなみにその屋形船の中。みんな、屋形船えいぜ、乗りましょう。
P1000251.jpg
高瀬沈下橋となっとくさんは、市街地から車で20分くらいで行けるがよ。
20分くらいで、こんな人工物が殆どない景色が見れるがは、
日本全国でもなかなかないと思うがよね。
下流の雄大さもえいけど、上流の方が、そのままの自然は残っちょるね。
川の透明度が増すがは、秋、冬ながと。
そんときはまた撮りに行って載せるけん。

最後に、高瀬沈下橋付近は、これから6月半ばくらいまでホタルが乱舞するがぜ。
これもまた、見に行かないかんね。みんなも見に来たや~(^^)/
今日はここまで。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://koban130501.blog.fc2.com/tb.php/7-21a35eff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。