上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、弘田漁協さんからお誘いあり、頑福というお店に集合。
P1000283.jpg
滅多にない、新鮮な海、川の幸を堪能したがよ。

まずは、太刀魚の刺身。
P1000286.jpg
初めて食べたがよ。
鯛をあっさりとさせた様な食感。
身も締まって、ほんのり甘みありウマし。
湯引きした皮もコリコリウマし。

次は、カツオの刺身。
P1000285.jpg
この色と光具合は勘弁してくだせい、ぜえ!!
ビリガツオとか、モチガツオとかいうがやけんど、
食べたらその意味がわかるぜ。
噛んだら噛み切りにくいくらいの弾力があるけんねえ。
カツオは、厚切りが多いけんど、これは薄切りが正解。
カツオ独特の臭みは殆どないけん、県外の人らあ、黙っちょったら、
まず、カツオとは気がつかんがやないろうかね。

次は本日の主役、弘田漁協さん提供の天然うなぎ
P1000284.jpg
白焼きのまま、食べるがは、初めてやった。
まず、なにも付けずに食べる。
ジューシーやけど、意外にあっさり。
焼き方も絶妙で裏の皮、表面がえい感じのパリパリ感。
でもって、身はふんわり。天然やけん身が硬いかと思いよったけんど、
柔らかかったね。
次は塩付けて食べる。違う旨さやけど、まあ、つけんでもモノがえいけん、十分。
最後はワサビをこんもり乗せて(表面がワサビで隠れるくらい)
食べる。ワサビの香りあっても、全然、ツーンとぜんがよ。
こりゃ、たまげた。なぜ、ツーンとせんがか謎。
付け方替えてみたり、ワサビを下にして舌にのせても、
ツーンとせんがよ。恐るべし、天然ウナギ。
結局、ワサビバージョンで残り食べた次第。

そんなん、こんなんで、楽しく夜は更けたがよ。
弘田漁協さん、ありがとうございました。
自分も6月中にマイコロバシでウナギゲットしますけん。
ゲットした暁には報告するけん、また、一緒に食べましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://koban130501.blog.fc2.com/tb.php/13-5b00a187
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。