上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、ウナギ捌き用の包丁を買うてきた。
女将と一緒に捌いてみたが、どうも、うまく捌けんかった。
ただ、手に川魚独特の臭いが残るのが、残念。
何はともあれ、捌いたんで初頂きすることに。
kawamegumi.jpg
白焼きとタレ焼きでどうぞ。
川の恵みに感謝せな。
食べる前におばあちゃんの仏壇にお供えして、合掌<(_ _)>。
おっと、ところで、おばあちゃん、ウナギ、大丈夫やったろうか?
まあ、気持ちがあれば、ということで許してもらおうかね^^;。
早速、白焼きはワサビを付けて頂くことに。
わずかに、鼻にきたが、大したことなし。これが、不思議。
今日は、家にある粉わさび使ったんで、天然のものより、
鼻ツーンがきついはず。
で、身の感じは以前、弘田漁協さんにお呼ばれして
食したウナギより少し淡白やった。
ひょっとすると、お腹が白い方やったんで、白いのはそうなのかもしれん。
人に言わせると、お腹が白いのは、美味しくないとか言っていたな。
身はそこそこ柔らかかったけど、少し、火が入りすぎたかも。
それから、焼いた直後はパリッとしていた皮も冷めると、フニャッとなっちょた。
焼き方はこれから、研究せないかんね。
タレ焼き、まあ、蒲焼きながやけんど、こっちは身がふっくら柔らかく、
今日は、白焼きよりよかった。
養殖モノより、皮が軟らかく、身はふっくら、という印象やった。
なお、うな骨も白焼きして、保存することに。
次回、揚げて、パリッとさせてえ、頂こう。
最後に、↓本日の釣果↓
130609.jpg
本日は7匹ゲットのゲキ捕れヽ(^o^)丿
内、1匹は小振りだったため、リリース。
来週は台風接近の情報もあるけん、一旦、漁はお休み(@^^)/~~~

また、新しい成果出たら、投稿するけん。
スポンサーサイト
本日は2匹なり(^^)v
P1000290.jpg
前回と大体同じくらいの中型サイズ。
明日、ウナギ包丁を買ってきて、初さばきの予定やけん。
今日は、以上(^^)/
ついに、念願のウナギゲット!!
una1.jpg
体長 約40cm、太さ 約2.5cm
図面的な表現使うと L=400㎜、φ=25
中くらいのサイズやね。
una2.jpg
なかなか、かわいらしい、面構えしちょるろう。
なんか、さばく がが(=のが)、ちょっとむごい(=かわいそう)ねえ。

昨日の昼前から四万十川支流の下流域にコロバシを
4器仕掛けちょったがよ。
そしたら二匹もかかっちょったヽ(^o^)丿。
ヒット率、50%!!すごいろ(^^)v。
しかし、コロバシからウナギ出すの初めてやったけん、
出し方間違うて一匹は鈍臭いことして逃がしてしもうたがよ((+_+))。
サイズはこの写真のがとほぼ同じくらいやった。
初めてやったんで、まさか1晩で捕れるとは思わんかった。
仕掛けた場所は、「ウナギ、おるぞ」と聞いて仕掛けたがやけんど、
正直、半信半疑やった。
↓コロバシ↓
koro1
弘田漁協さん、ご指導、ありがとうございました。
それもこれも、コロバシの設計がスバラシイからに他ならないでしょう(^^)/。

捕ったウナギはとりあえず、冷凍にして、ウナギ包丁を買ってからさばく予定。
本日、早速、エサのミミズを家庭菜園で捕って 6器浸けてきた。
今日のが、ビギナーズラックにならんように、みなさん、応援して頂戴(^^)v。
明日、上げに行くので、結果はまた、ブログに載せますけん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。